Google
最近の記事

2021年12月24日

大阪府温暖化の防止等に関する条例及び同条例施行規則の     一部改正案並びに関連する指針の改正・策定」    に対する府民意見等を募集します

大阪府では、2021年3月に策定した大阪府地球温暖化対策実行計画
 (区域施策編)において、「2050年二酸化炭素排出量実質ゼロ」即ち
 脱炭素社会の実現に向けて、「2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度
 から40%削減する」目標を掲げています。この目標を達成するためには、
 あらゆる主体が、脱炭素社会の将来像を共有し、一体となって思い切った
 気候変動対策に取り組んでいく必要があります。
  そこで、大阪府環境審議会の答申「事業者における脱炭素化を促進
 するための制度のあり方について」、「ゼロエミッション車を中心とする
 電動車の普及促進に向けた制度のあり方について」及び「建築物の
 環境配慮のあり方について」を踏まえ、大阪府温暖化の防止等に関する
 条例及び同条例施行規則並びに関連する指針を改正・策定すること
 検討しています。
  このたび改正案について、以下により府民や団体・グループ等の方
 からのご意見やご提言を募集いたしますので、インターネットの
 「お問合せフォーム」、もしくは郵便、FAXの場合は「意見提出用紙」
 によりご提出ください。なお、電話でのご意見やご提言はお受け
 できませんので、あらかじめご了承ください。

 〇意見募集の対象項目
 「大阪府温暖化の防止等に関する条例及び同条例施行規則の一部改正案
  並びに関連する指針の改正・策定」について

 ○募集期間
  令和3年12月24日(金)14:00〜令和4年1月24日(月)24:00 
  (郵送の場合は令和4年1月24日(月)の当日消印有効)

 ◇提出方法等、詳細はこちら
  https://www.pref.osaka.lg.jp/chikyukankyo/jigyotoppage/publiccoment_zyorei.html

 ◇お問合せ
  大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ
  TEL:06-6210-9553 FAX:06-6210-9259
  E-mail:eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp

――――――――――――――――――――――――

posted by Mark at 16:45| Comment(0) | 知事に提言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

林野庁 飛騨川など次期森林計画 意見募集

 林野庁中部森林管理局は、飛騨川、神通川、木曽谷の3地区の森林計画策定に先立ち、意見募集を始めた。2021年度中に森林の長期的な整備や保全の方向性を定めた新たな森林計画(計画期間22〜27年度)を策定する予定。

この年の林野庁の発注予定案件この年の林野庁予算情報
林野庁の公共事業ニュース
林野庁の行政・建設経済ニュース
林野庁の民間事業ニュース
  • 関連する民間事業ニュースは存在しません。
林野庁の民間公募情報
  • 関連する民間公募情報は存在しません。
林野庁の開発情報
  • 関連する開発情報は存在しません。
林野庁の入札公示情報
林野庁の入札結果情報
林野庁の民間建築情報
  • 関連する民間建築情報は存在しません。
林野庁の解体情報
  • 関連する解体情報は存在しません。
  •  

posted by Mark at 01:49| Comment(0) | 政府(省庁)からの意見募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

新型コロナウイルス感染症対策用品(マスク)のご紹介

国や市から各種補助金が出されていますが、
弊社は下記の中国製のマスクの販売が可能です。
 
補助金対象で、まとめてお買い上げ頂ければ、
お得です。
 
1箱 50枚入り 英語表記  1300円 税込み
1箱 50枚入り 日本語表記 1600円 税込み
     
段ボール単位で販売できますので、
もしご興味のある会社様がありましたら、
 
ご購入いただければ幸甚です。
 
1段ボール箱 50箱入り 英語  65,000円
1段ボール箱 40箱入り 日本語 64,000円
 
ご注文頂ければ、直ぐに佐川急便の着払いで
送付させていただきます。
 
なお、在庫はそれぞれ、英語が38段ボール
日本語が48段ボールあります。
 
ご検討頂ければ幸甚です。 
mask-Global-sf.pdf
 
posted by Mark at 23:51| Comment(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

2020年07月12日

次期財務次官は“森友の守護神”太田氏 論功人事と批判殺到


《森友問題で虚偽答弁して官邸を守り、その言い訳に「価格と金額は違う」って言った人が財務省トップに出世だって。日本の行政は腐り果ててるね。》
《論功行賞的な?》


posted by Mark at 02:10| Comment(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし


つまり、「補償しないけど、休業はしてもらう」ということだ。

意地でもカネだけは出したくないのがミエミエだった。

西村大臣はポスト安倍に色気を見せているようですが、内閣府内での評判はイマイチです。
posted by Mark at 02:08| Comment(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。